Posted by at

2011年10月30日

選手権


ガンツおめでとう!

決勝前にやっと間に合った。

土曜日だったからなのか、
ギャラリーが少なかったなぁ(^-^;


まぁ
長い1日だったけど、
無事に終わりました。

さぁ、リーグ戦頑張りましょ♪  
タグ :フットサル


Posted by 監督 at 18:19Comments(0)監督のひとりごと

2011年10月29日

九電工 共済会フットサル

今日は運営補助。
というより審判派遣をまかされ
民間の大会のお手伝い。

なんか頭の中が最高に疲労しました。
な~んもしてないんやけどね(笑)

2点3点しての
午前中だけの一発トーナメント。
少しでも
フットサルの普及のお手伝いができたのならば
それでよし。

嬉しいお言葉ももらえたし。

決勝やエキシビジョンも盛り上がってて
良かったよかった♪

松原選手や福西選手、林選手、平野選手そして西田選手。
盛り上げてくれました。
やっぱうめ~わww



でも、今日のベストパフォーマンスは
鹿児島支店の応援。
野球でした(笑

でも優勝したけんね!!

そしてMVPは
間違いなく#11でしょ。

綺麗なジャッジと敗戦チームの選手を労うような姿勢。
あれは
国際審判級でした。
ロシア人も唸るわ(笑)
明日は練習。
切り替えよ。  


Posted by 監督 at 22:51Comments(0)その他

2011年10月26日

水道展



今日は北九州の
西日本総合展示場に
来てます!

明日も缶詰状態。

たくさんの人が
全国から来るんやから、
凄いな♪


とりあえず
番長の新台してみたい(笑)  


Posted by 監督 at 09:53Comments(0)その他

2011年10月23日

6節

時間がたちすぎて
ちょっと消えかけてるけど・・・

更新は
最低でも
2日以内しないと
いかんね!

ってことで
次節からにします(笑)

期待もたせて
すまん

評価を気にすることよりも

常々その瞬間に
言われてることを
心に停めて欲しい。
結局は貪欲なやつ
素直な奴ほど
伸びがいいから。

たまに
おれの顔をみてごらん。
グッドサインを出した時は
安心するでしょっ!?

仕事が忙しくて
更新もできなくて
申し訳ない。
次回は必ず・・・!?  


Posted by 監督 at 22:36Comments(0)監督のひとりごと

2011年10月22日

大人げない

他人のブログにはほとんど興味なし。
でもないけど。

先日、連絡がありました。
聞いてがっかり。
見てがっかり。

もっと暇が欲しいわ。
人に忙しさを知ってもらう必要はないけど、
自分中心で物事を考え、
困った時はお願いし、
自分の都合でいろいろいうのはどうなんやろ。

これも
リスペクトの1つなんやろうけど。


いますぐ
辞めてもいいけど。

まぁ結局
分担しても
やってあげてる感覚じゃ
ボロがでるわな。

俺も初志貫徹で
もっと動かないといけないということなのかもな。


人が良さそうな人ほど気を付けよー。
裏がある人は
気を付けよー(笑)
後で困るのは自分や市な(涙)

あと〇年やし。
そろそろスパートかけるかな。  
タグ :運営


Posted by 監督 at 00:20Comments(0)監督のひとりごと

2011年10月16日

あれでいいの?

勝ったけど勝った気がしない。
当たり前。
個人技で相手がミスして勝てたから。
フットサルって何人でやるの?
チームって何人いるの?
それでいいの?

理想と現実は違っても
少しでも体現しようとして欲しいな。
少しでも
「あ、これ練習のやつやん」って
思ってほしいな。

1つでも
試合中の言葉を
理解して実行してほしいな。




おれがいるうちに。

気が向いたら
評価ってやつ
やりますわ。
今日はそんな気になれない。
試合前から和を乱し、
知ってて知らんぷりの
他人のようなチーム。
中身のない試合に
何にも言わないメンバー。

今日書いたら
間違いなく
#2
#18
#6以外は
5以下になっちゃうからw
  


Posted by 監督 at 22:52Comments(1)監督のひとりごと

2011年10月14日

お別れ

3年間も共に過ごした仲間とお別れ。

いや、ある意味家族よりも長く共有した時間は
長いのかも。

ほぼ365日顔を合わせてきた。

そんなやつも
先月は突然怒り、慰謝料40万程トホホ・・・

ま~払ってないけど(笑)

そんなこんなで
今日で奴ともお別れ。
意外にさみしくないんだな。
最初は滋賀で出会ってお別れは福岡で。





てなことで


か~ら~の




てなことになりますわ。
明日からは地球に優しい人間になります。
てか来週は沖縄出張1週間やから
まったく乗らないんですけど・・・・  


Posted by 監督 at 10:18Comments(1)監督のひとりごと

2011年10月12日

選手の責任


※写真と内容は関係ありましぇん。

先日輩と飲んだ時にふと思って、
言わずやったんやけど。

選手の責任って何だろ?

監督の責任はいろいろある。
タイムアウトの取り方
試合の流れを読む力
選手の見極め
etc・・
最大は負けた時にくるけど。

選手の責任は?って聞かれると
意外に出ない。

強いて言うならば
全力でする。
まぁ当たり前っちゃあ当たり前(笑)
てか、やってるしね。

でも
自分自身での自己満足になってないかい?
自分では一生懸命やったな。って思ってても
俺から
または応援に来た人から見たら
何やってんだろ。走ってないな。
って思われるかもしれない。
周りの言葉に反論や反感を持つ人ほど
意外に自己満が多く、
自分の限界を自分で低いラインで作ってる人が多い。

確かに外野からいろいろ言われると
いい気分はしない。
負けてたら尚更(笑)
でもその言葉の中には期待や勝ってほしいって気持ちもあるし、
全部は聞けなくても
言葉の端々にためになることが言われてることがあるのを
知ってるかい?
聞く耳は大事なこと。
全部とはいわなくても
必ず自分にとって役にたつことがあることを忘れてはいけない。

その場の反省と
帰ってからの反省と
次の日の反省って
内容が変わってきてない??
それって段々冷静になってくるからじゃないかな?

その時にでも言われたことを1つでも
思い出してくれれば
それを次に生かしてくれれば
お互いがプラスになるんじゃないかな。
結局選手って
プレーでしか返せないじゃん。
応援してくれる人・スタッフだって
負けたら言いたくなるよ。
それを1つでも聞いて行動できるようになったときに
チームがあなたが成長するんじゃないのかな。
いい選手ほど静かに聞いて、活かせる言葉を探してるきがするね。
特に〇〇リーガーは(笑)

俺自身も
いつもだれかに言われます。
あのときに・・・
あいつを使えば・・・
後から必ずそれは反省するようにしてます。
だからこそ
いろんな人と話して分析してますよww
負けるの嫌やし!
監督で負けたら選手に申し訳ないから。  


Posted by 監督 at 09:00Comments(2)監督のひとりごと

2011年10月11日

TRそしてTR


とりあえず前半はいい雰囲気が醸し出されたTR。

半ばで叱っちゃったんで
まぁ~グダグダになったけど。
やっぱ何のためにやってるのか
誰のためにやってるのか

少しは考えよ。
言いたくて言ってるわけでもないし。

やらないと
いけないことを
やるのは
最低限のチームでの決まりごと。
言われたことを覚えておくのも
結構重要なことだと思うよ。

夜は女子練。
練習って言ってたから
さずがに6人。。。。
何すっかな~
って考えてたら
いろいろ意見もでたからやりやすかったね。

セットプレーやサインプレーを
駆使して
楽しく思いっきりFutsalやりましょっ!
女子も一緒だけど、
覚えておくのは最低条件
1年かけてチーム作りするための第1歩だから。

1つ1つ覚えて引き出し増やして
『チーム』を作って行こう(^◇^)
嫌な練習も
好きになるようにさっww  


Posted by 監督 at 00:37Comments(0)トレーニング

2011年10月06日

テスト的に

自己評価ってタイトルのとこだけ
アクセス数114
いかに知りたいのかってことなんかな。
見てる人は50人以下程度。
ほとんどが身内か面識のある人ばっかりのようだ。
ブログに飛んできてる「検索キーワード」なんかは

監督の苦悩(笑)

まさに知ってる人のみやん^^;

それだけ
人の評価って気になる証拠なのかも知れんね。
テスト的に
いろいろとやってき見ようかな。
答えは練習で、試合で出てくるやろうし。
#18が書いてたし、昔言われたことがある
点数。
6.5
みたいなやつ。
そこまで評価できるほど
すごい人間ではないけど、

野球の場合は
特にプロ野球でソフトバンクに限って
みんな負けた時は
「あ~すればよかったのに」
「あそこでかえとけばね・・・」
なんてこと言う人が大多数。
要するに監督目線なんだ。
それはそれでいいわけで。

10人の人がいれば
10個のプランがあるわけ。
自分の評価と他人の評価はまた
違ったものにもなるわけだし。
見方を変えることで
マイナスがプラスになったりするやん?
その一環として
参考程度にしてもらえればいいかなって。

とりあえず
明日試合あるし
練習もあるし
テスト的にやってみるかなww  


Posted by 監督 at 22:11Comments(0)監督のひとりごと

2011年10月05日

来年に向けて

来年度に向けて
体育館の先行予約の権利をやっともらえた!!!
去年から何回通ったか・・・

3回・・・

少ないな。
もっといったけど、
仕事さぼっていかないかんからね。

これで来年の夏は涼しいはず。
取れればやけど。

こういった地道なことも大事なこと。
そして
大体の人は
「どこどこ?」とか
「あそこの体育館は?」とか
自分の足で動かず楽しようとする。

聞く前に行動してくれ。


アドバイスはいらない。
手伝ってくれればいい。
いつでも手伝うよなんて言って
いざ頼むと「ちょっと厳しいかも」とかいうなら
最初から
言わないで。
自分の都合のいい日だけじゃないから。
もっと犠牲にしてみてよ。
そしたらこっちも信頼するから。
まじ、頼むわww

来年こそは
福岡地区の開催ふやすぞぉ~

ガソリン代と高速代で
家計は火の車やし(涙)
そろそろ
ドクターストップならぬ
ワイフストップ
かかりそうやな(笑)  


Posted by 監督 at 10:13Comments(2)その他

2011年10月04日

指摘されたよ

先日の評価で、
どうもおかしい背番号がでてるよって。
間違ってるんやない?って。

間違えてました。


#23が連チャンでてたけど、
#21の間違い(笑)

だって#23は
〇足の魔術師やし!
もちろん〇足もすごいし!
さらに3本目の・・・・下ネタはやめとこ(照)


てなことで
これがどう変わって行くか
誰が見てるかはまでは分からんけど
試合のMVPやらMWPとかを出して行くかな!!
メンバー内での競争やこれを見て
少しでも変化がいい方向にでるならそれでいいわけやし。

ただ・・・


見てないメンバーは知らないままかもやし、
直接現場で言ってることが
一番大事なこと。

ささいなプレーや
黒子みたいなプレーこそ褒めるようにしたいから。
得点した奴が偉いんじゃない。
お膳立てするための動きをしたやつが
偉いのよ。


そんなこんなで。  


Posted by 監督 at 22:59Comments(4)監督のひとりごと

2011年10月04日

評価ってさ

評価ってさ・・・
ぶっちゃげあんまり良くないのかな?

昔はなんにおいても順位やらなんやらついてた

塾での席は前からテストの点数順だったり
かけっこは常に順位があったり
模試では常に全国やら県内やらはたまた学校内での順位なんかあったりして。


そういう世代で生きてきたから
それが当たり前で
正当な評価の1つでもある気がする。

現代はゆとり世代と言われた若者が社会に入りだして
なかなかそういったことについていけてない。
競争とういものに慣れてないのか避けているのか。

むりやりチームの話にもっていくけど
評価はチーム内でのベンチ入りの競争にもなるし
試合でのファーストセットにこだわってる人にも大切なことなのかもしれない。
それを正当に評価してあげることが必要な以上
チーム内での評価をすることは必要だし
もちろんプレーだけで出れるチームではないことは
メンバーは百も承知と思ってる。
練習に来て
戦術理解して覚えて
体現して
その他。

このその他がほんとは一番大事にしてるけど
言うと
みんなするから書かないけどね(笑)

評価をオープンにするってことは
難しいし
自分自身もプレッシャーなんだよな(汗)  
タグ :フットサル


Posted by 監督 at 11:22Comments(0)監督のひとりごと

2011年10月03日

自己評価



ざっくり2日間を振り返って、

良かった面は
#48 いい緊張感で能力分を出せた事。
#17 顔がこわばってた割に、人一倍走ってくれたこと。
   戦術理解してくれれば大きく化ける可能性を感じた。
#15 ここぞで決めきらんところはやっぱ練習がでてるんだね。
   動きまでよくても仲間が信じて出したパスをミスや決めれないようじゃやばいぞ。
#2・#23
   共にサプライズで出したが自分の仕事を最低限出した。
   ベストを知っているだけにブランクを差し引いてもまだまだやれたのでは?
#12 ベンチ外を経験したことで何を感じれた?
   それをどう伝えるのかが大事。
#29・#35
   自分たちのある意味開幕戦。気持ちが空回りしたのか?
   練習試合を練習と考えるな。
   そのまま試合に出てる感じがしたよ。
#20 遅れてでも来たことには評価できるが、終わって言い訳はベンチ入りしてやつに
   失礼だ。全力でする準備ができていないならやれるというべきではない。
   信頼してるだけに今が延びるチャンス。頑張って欲しい。
#6  無難にこなすなら使う価値ないやんか。
   どれだけ信じて使ってると思ってるのか分かるか?
   自分のことだけ考えるな。常にだれのためにやってるのか考えろ。
#9・#23・#11・#19
   頑張りは認める。考えてプレーしようとしてることも伝わるよ。
   でも、#19以外は長いんだからプレーで、気持ちでもっと伝えようよ。
   プライドより泥臭いときのほうがビックプレー連発してくれてるよ。
   現状に満足してはいけない。
   理解度が高い#9・#23がもっと積極的にやってほしい。
#6・#18 
   無難にこなしてくれた。
   無茶言えば、得点を決めてほしい。そして使って使われる存在になってほしい。

まぁざっと振り返ったら
あまりいい評価じゃないな。。。

改善してほしいということは
まだ伸びしろがあるってこと。
監督だから言えることなのかもしれんけど、
長所を伸ばせてないし、選手がなかなか成長できないのも
1つは監督の責任。
戦術ややってほしいことを
選手がしない、できないのも
監督が分かりやすくこころに響くように
伝えきれてない、喋れてない証拠。
これも監督の責任。

言葉で流れを変えれるように
明朗簡潔に指示することを
こころがけなくちゃいかんのよね。


とまぁ
何人がこれを見てるかしらんけど、
これからは
試合ごとに評価したりしてみるかな(笑)
辛口で言いっぱなしブログのほうが
ヨッシーがいいって
言ってたし(笑)

どっかのブログみたいに
コメント完全拒否ってやろうか(爆笑)  


Posted by 監督 at 22:55Comments(4)監督のひとりごと

2011年10月02日

男は黙って・・・


昨日今日と
アクセス数がなぜか多いけど

書かないよ。

いろんな意味で
いまは沈黙です。

今書けば
いろんなことを書いてしまいそうだから。

心に刻んでほしいことは
直接伝えました。
何人が
感じたのか。
何人が
次の練習まで覚えてるのか。
それは分からない。
唯一つ言えることは

勝つことも負けることも
紙一重だけど、
気持ちはまわりに
伝わらなければ
ただの自己満足でしかないし、
気持ちを
形に見せるのって
やっぱ「行動する」こではないのかな?

最後の試合ほど
見てほしかった。

勝ちには理由がなくても
負けにはきちんと理由があるもんさ。
  


Posted by 監督 at 23:36Comments(0)監督のひとりごと