スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2012年08月26日

ほっこり気分


県リーグ会場でのとあるトイレ…

誰がしてくれたのか?
そんなの関係ねぇ(笑)

色々と会場では施設マナーがありますが、
トイレのスリッパを直せとはいちいち言いません。
でも、一番見えない気付かない場所の
小さな心遣いがこんなに嬉しくほっこりした気分にしてくれました。
うれしーーーー!

リーグ運営に携わって
初めて自分で整理する前に揃えてあった!

俺ぐらいは。
誰か直すやろ。
どうせ直してもまたなるし。
そんな気持ちの前に、
一歩踏み出して、直す。
この一歩が大事なんですw

また、今日からがんばろ!  


Posted by 監督 at 08:24Comments(0)県リーグ

2012年08月02日

求心力

昨日は練習でした。
自分の力の無さを痛感。
そして求心力の無さに嫌気をさした。

求心力ってなんだろ。

『他人を引きつけ、その人を中心にやっていこうとさせる力』
あるいみカリスマ的な存在でなければいけないのか?
選手が言ったことしない時点で求心力はないのか?

選手も人間。自分の考えで行動するし、それを抑制はできない。
ただ、決められたルールの中でアイデアやチャレンジをしていくことは、
+αじゃないんかな。
俺は、結果オーライはいらない。次同じことは通用しないから。
自分の意見・思いはすごく大事だが
聞く耳とやってみるチャレンジ精神はもっと大事だと思う。
誰もが100%の答えとは限らない。
結果シュートまで行けてもゴールが入っても
相手に脅威や怖さ・不安を与えなければ意味がないと
思ってるから。
そのための戦術だし。
施設リーグならOK。
勝てばいいってチームに行きたいならよそに行きな。

チームに王様はいらない。
選手に求心力があるならば
監督とコーチは辞めるべきでしょ。
だって指示も指摘も聞く耳も改善する意識もないんだからね。

とは言っても改革の代償なのか
勘違いの選手が多すぎる。
去年に比べ増えてきたなぁ。
甘すぎるしぬるい。
危機感と出たがり自分の考えで試合をしたがる。
交代をするだけなら選手でやればいい。
県リーグってそんなに甘いもんじゃないやろ?
いつからやりたいことをやりたいようにするチームになってしまったのか。
チームの終わりが見え隠れしてるそんな気がする。

もう一度初心にかえるべきなのかもしれない。
自分自身も。
それとも去るか。
選手もスタッフも歓迎されるとこに
誰でも行きたがるよね。  
タグ :フットサル


Posted by 監督 at 08:57Comments(0)監督のひとりごと