2013年03月30日

初心に返ると?



初志貫徹・・・・
初めに心に決めた志を最後まで貫き通すこと。▽「初志」は思い立ったときの最初の気持ち・志。「貫徹」はやり通す、貫き通すこと。

ん~
初心に返るとは意味が違うね~

それもそはず
初心に返る必要はないから。

時間は常に動いてる。
過去に戻っていては前には進まない。

今年は
初志貫徹!
ただ、今年の決めたことが
まだ決まってないのも事実。

最近感じることは
自分には1本の芯がないような。

気持ちとかじゃなく、
言葉での芯。

監督をするうえで
チームで話すことが多いが
その中でも芯がない気がする。
あっちにいったりこっちにいったり・・・
迷言?ってあるじゃない?

あんな感じのようで
結局何が言いたいのかが定まってないきがする。
タイムアウトやハーフタイムで的確に短い時間で
まとめておかなくちゃいけないのに
それさえもできないと。


そういう意味では
今年のテーマは
初志貫徹
なのかなと。

まずは言葉も思いも
1つの芯をつくるぞー!!  


Posted by 監督 at 12:51Comments(0)監督のひとりごと

2013年03月26日

マインドクラシック(笑)



そこまではないけど(笑)

先週の金曜日。
チームに4年ほど在籍したメンバーが就職のため山梨県へ行くことになり
送別会が開かれた。
そこには歴代の創設メンバーや
今は違うチームに移籍してしまったが
チームを応援してくれてる(はず?)のメンバーが集まってくれたみた。
みたいって
その日は女子の練習もあったりでかけつけることができなかった(涙)

2次会のカラオケには間に合って
『女々しくて』を3回も聞かされたけど(笑)
しかも5回目が一番良いとかなんとか言ってたが(笑)

話はそれたが
その女々しい3回が言ってた
『マインドクラシック』作ったら楽しそう。

確かに
チーム結成から5年。
記憶を残してくれたメンバーや
記録を残してくれたメンバーなど
そんなメンバーとまた一緒にフットサルができれば
サイコ-だろうなぁ~

OBといわずクラシック。
ウイレレか(笑)  


Posted by 監督 at 08:20Comments(5)その他

2013年03月25日

チャレンジ!!



新しいことへのチャレンジは
勇気と努力が通常の2倍いる。

ついにチャレンジしてみました。
昨年は女子チーム
一昨年は男子の2チーム
今年は
別の競技チームの監督業を行うこと。

自分のチーム以外を
本格的にみるということは
今までのチームカラーとは
違い、出来上がったチームカラーに
入ることになるので
自分の考え方をまた一つ大きくしてくれそうな予感がする

今回は破壊力のあるチームに
どれだけ
フットサル要素を取り込めるか
DFの連携を
あえて組織化せず
判断でDFさせるかをテーマに1年間
取り組んでみようと考えてみた。

ある意味
いままでのチームとは違った方面から
切り込んでいこうとしてみる。

これは
一つは早い段階で結果を見れるようにするため。
もう一つは自分のチームに加入するわけではなく、
出来上がったチームへ自分が入るのだから
郷に従えという気持ちから
やり方を柔軟にやってみようかという考え。

これはある意味自分のチームでも
そういった
柔軟な考え方を持てるためにもなるので
いいかなと前向きに考えてみた(笑)

最初は上位チームとの試合だから
元々のチームカラーで戦うだろうけどね。
とりあえずは
1年間やってみます!!  


Posted by 監督 at 23:25Comments(11)トレーニング

2013年03月18日

全力で負け?


2012年のシーズンが終わりました。

結果は降格。
何か腑に落ちない。
何かを考えてみたけど、それは自分自身。
監督が浮足立ってたら
言葉に説得力ないし、采配にも『?』がついちゃうよね。

相手は確かに上手かった。強かった。
それ以上に
うちはチームワークがなかった。
あれだけ一人で持ち込んでも技術じゃ勝てない。
練習が出ない。


1度原点回帰して
やり直そう。
会議でもう一度やり直すこと
自分自身もレベルアップすること
泣かせる監督はつまらんわw
勝ち方を知らない監督はつまらんわw

もう一度
自分を見つめなおして
チーム自体を底から
根本的に作り直します!!
いまは多くは語りません。

ほんと
足元すくわれたw
19-20日は旅してきます(笑)
  


Posted by 監督 at 01:04Comments(5)県リーグ

2013年03月16日

いよいよ明日



昨日は女子の練習日を借りて最後の決戦前の確認。
いや~ここまでくると
負けたくない気持ちからかギクシャクするもんやね~
いまさらあわててもしゃーないやん!!

いよいよ明日は運命の日

勝つか負けるかで
天と地。
でもどちらになろうとも受け止めないといけない準備はしておかなくちゃね。

勝って当たり前
残って当たり前の状況
この大きなプレッシャーの中勝てることが
次の成長につながってくるはず。

さぁ悩まず行こうぜ!!  


Posted by 監督 at 16:03Comments(0)トレーニング

2013年03月14日


仕事で佐賀に来ました!
気象台の発表もあながち当たるね♪
ほんとに開花してるとは・・・
ここは佐賀県でも有名な桜の名所
『小城公園』
小城市といえば
蛍も有名。
鯉料理が有名
コ○パニ○ンが呼べる・・・♡
なんてのが印象。
合併して小城市になり大きくなりました。
でも駅前の通りは10年前から仕事で担当してるけど
大好きな道ですね~

さてさて
題名の通り桜ですが
出会いと旅たちの両方を知る花、桜。
あえて別れではなく
旅立ちにしましたが。

出会いは嬉しいけど旅たちはどんな理由であれ
寂しいな。

寂しさを消すことは出来なくても
笑顔で送り出せる大きな心が欲しい。

それが寂しさを半減してくれそうだから。
できることなら笑って見送りたいし
いままでもそうしてきた。
県外に戻るメンバーいても
福岡から旅立っていくメンバーはそうはいない。

チームの歴史とともに歩んできた仲間。
負けて送り出してしまうのは
やっぱりよくない。勝って送り出したい。
でも現実ってそう甘くないよね。
できることなら
もう走れないくらい
もうしゃべれないくらい
その日までの自分とういうものを
チームにいた証(あかし)を
その試合に最後の試合に
出してほしい。
ただそれだけ。

そのステージを準備するくらいしか
俺にはできない。
勝たせれるほどの名将でもなければ
勝利請負人でもない。
お前が替えてくれというまで腹いっぱい
コートを走らせることしかできない監督やけど

チームにいてよかった。
帰福したときには
連絡もらえるような遠くからでも
気にかけてもらえるような
そんなチームでありつづけることを
約束するよ。

決戦は日曜日。
メンバー全員がそういう気持ちで
臨んでくれることに期待。

今日のはちょっと長いな(笑)  


Posted by 監督 at 22:14Comments(0)監督のひとりごと

2013年03月12日

スイッチオン


今日はチームメイトの
当然の全体メールに自分自身がスイッチが入った
というよりも
上がった感じ(笑)

それに反応したメンバーのコメントにも
さらに入った。
出れる選手、出れない選手
出たくても出れない試合がある中でできることは何か。

応援すること。
一緒に戦うこと。
練習の中で切磋琢磨すること。

そんな気持ちを
どう組むのか。
自己満足だけじゃいけない。
すべての人が応援してるわけじゃないかもしれないけど
でも、
応援してくれてる試合で感じたやろ?
声が聞こえたやろ?
負けた時
あいさつに行くのつらかったろ?
顔あげるのさえ恥ずかしかったやろ?

でも思い出して
最終節。
勝った時はすぐ顔上げれたよね?
笑顔で上と下でコンタクトできたよね?

その気持ちを
もう一回味わおう!
もちろん今の自分たちがここまで
追い込まれてしまった反省を力に変えて
ふりだしからやり直すために
日曜日はみんなのために
自分のために

来年度のために
後悔しないように
出し切ろうぜ!!
チームの歴史と伝統
たった5年でも
思ってくれてる人はいるんだよ。  


Posted by 監督 at 22:08Comments(1)監督のひとりごと

2013年03月11日

鬼が笑う



来期について考える。
「ん~2チームを合同してみると連携合わんな」
「これ、やばくない?」
「こんなもんやろ~。去年のスタンスの悪さが
ここにきて露呈してるだけやから」
「・・・」

来期についての構想も始めてるし実際は動きだしてる。
でも!
ちょっと待て?
入れ替え戦が飛ばされてないか。
勝ったつもりなのか?
と考えてみる。

・・・
・・・・
・・・・・
か、勝て・・るの?
厳しいわ(汗)
練習に人はいるけど
入れ替え戦に出るメンバーは
その中に何名来てる?
シーズン完全に終わるまで
去年の不の部分はぬぐえないのか?
何のために11月から見てるのかわかんないな。
こういうところを
何とか変えたいと思って試行錯誤してやってきたつもりやけど
結果は17日に。
やるのは選手。
責任は監督。
運命の日はもうすぐそこに。
  


Posted by 監督 at 08:56Comments(1)強化マッチ

2013年03月07日

仕事

友人のfacebookをふと見てたら・・・

一部抜粋で

『最近、入社希望者の若者を面接してると「地域活性したい」と口にするコが非常に多い。

しかし、これまでどんな地域を旅したか訪ねると、地元以外知らないという人が圧倒的。

その心意気に嘘はないんだろうが「地域活性」「コミュニティデザイン」なんて言葉を美化し過ぎていやしないだろうか。

そもそも赤の他人を幸せにする前に自分自身や家族を幸せに出来ているか。

誰かの役に立っていると実感する事は人にとって最大の醍醐味だが、もし目の前の人を思いやれないなら、それは虚構。

小手先の知恵だけで誰かを幸せに出来ると考えているなら、それは自己満足でしかない。』


なんてのの読みつつ
仕事について悩んでたところにこれだったので
何気に友人に感謝。
自己満足・・・
仕事もフットサルも
自己満足だけじゃいけなにのかもね。

悔い改めよ、俺。だな

(笑)。  


Posted by 監督 at 21:39Comments(0)監督のひとりごと

2013年03月04日

きつい言葉かもしれないけど

3月に入り何事も佳境へと向かっていく時期。
転勤の辞令なんかも
この時期突然やってくる。。。みたいな

チームも
新旧入りまじり
来季に向けてあわただしく人が動き
チーム内にも活気が戻ってくる。
不思議だよね。
2月は人少ないもん。
2月もこれてる人はいるのになぜ??
まぁいいけど。

あと2週間
どう過ごすのか?
あせっても仕方ない。
この状況に陥ったことを個人が反省しなければいけないし
やりきらなければいけない。

よそのチームで調整?
負けてるから去る?
笑わせんな。

そんな次元の低いやつはこちらから願い下げやわww
今までの積み上げた実績と絆を一瞬でゼロにする能力。


『ゼロゼロの実』


そんな実でも食ったのか?(笑)
人って誰しもがほとんどそうなのかもしれないけど

りたことは忘れるけど
貸したことは忘れない。


お礼も言えない人になんて
なってほしくない。
世間ってあなたが考えてるほど広くないよ。
世間ってあなたが考えているよりもきついよ。
仲間ってあなたが思ってる以上に熱いよ。
信頼と失望って紙一重なんだよ。
  


Posted by 監督 at 22:50Comments(1)監督のひとりごと